絶対に痩せる方法12のコツで40代女性は若返る!

40代にもなると急にいろいろな不調が出てきた、なんて人は多いのではないでしょうか?

あなたの美貌もあの頃のようには保てず、見た目にもわかりやすく衰えがでてきてしまうのが『アラフォー世代』。

中でも、40代になって『なかなか痩せることができない』といった女性は非常に多いです。

 

それでも

  • いつまでも健康でいたい
  • 女を捨てたくない

という想いから『絶対に痩せる方法』はないかと模索している方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、40代女性が絶対に痩せる方法として12のコツをご紹介していきます!

 

40代女性が太りやすいのはなぜ?痩せることはできるの?

40代女性が特に気になるのが体の変化。

  • 『なんでこんな急に太りやすくなったの?』
  • 『全然思うように痩せることができないのはなんで?』

と悲痛な叫びにも似た声が聞かれます。

 

特にお腹や腰周りが太りだしてきてはいませんか?

40代になって急に内臓脂肪が付きやすくなり、内側からポッコリとお腹が出てきて抑えることができなくなってくるなんてことも。

そもそもなぜ40代女性にはこんなことが起こるのでしょうか?

 

いくつかの原因がありますので順番に見ていきましょう。

 

ホルモンバランスの乱れ

実は、女性の場合35歳を過ぎると卵巣の機能が衰え『エストロゲン』という女性ホルモンが急激に低下し、ホルモンバランスが崩れてしまいます。

エストロゲンには脂肪を分解する働きもあるので、ホルモンバランスが崩れてエストロゲンの分泌が弱まってしまい、結果的に太りやすくなるのです。

 

その働きは主に、

  • 食欲を抑制
  • 脂肪燃焼の促進させ、内臓脂肪の蓄積を抑える
  • 肌のコラーゲンを作り出す

つまり、あなたが太りにくく美しくいられるために非常に重要なホルモンなのです!

 

さらに、エストロゲンの分泌が減ることで、ダイエットホルモンとよばれる『レプチン』の分泌が減っていきます。

このレプチンは満腹感と脂肪燃焼をエストロゲンよりも強く命令するホルモンのため、レプチンが不足するとなかなか満腹感を感じることができずに食べ過ぎてしまうのです。

結果、多く取ったエネルギーが脂肪に貯まりやすくなるという悪循環に陥ってしまいます。

 

このため、女性はエストロゲンの分泌が減少してくる40代から、内臓脂肪が増えて太りやすくなるのです。

また、気持ちを明るく保ってくれるなどストレスに対抗してくれる役割もあるホルモンですので、これが原因でストレスからの過度な飲食という流れになることも。

 

以上のように、昔のままの心や身体ではないということを今一度認識するところから知っておかなければなりません。

40代女性に起こる変化はそれだけではありません。

 

ちなみに、エストロゲンと同じような働きをするものとして、バストアップに効果的なプエラリアミリフィカがそれに該当します。

なのでプラリアミリフィカを摂取することでこれを防ぐことができるでしょう。

>> プエラリアを摂るならマシュマロヴィーナス

 

基礎代謝の低下

あなたもこの言葉はきいたことがあるかと思います。基礎代謝とは、簡単に言うと『最低限消費するエネルギー』。

言い換えるなら、生きていくために必要なエネルギーのことです。

寝ていてもカロリー消費しますし、1日の消費エネルギーのうち6~7割は基礎代謝だと言われています。

 

この基礎代謝は、代謝量の70%を占めているのですが、30歳を過ぎたころから急激に落ちてくるのです。

しかも、女性は男性より体脂肪が多く筋肉量が少ないので、痩せにくい身体への悪循環まっしぐら。

疲れやすくなったり、肩がこったりなんかもこの『基礎代謝』の低下が関わっているんです。

 

このことを無視して、基礎代謝の高い18歳の頃の食生活のまま40歳になったとすると、

  • 男性で約7kg
  • 女性で約6kg

も脂肪が増えると試算されています。

つまり40代以降は20~30代と同じようなだらけた生活をしていてはどんどん体重が増えていくことに。

 

昔のように若さでなんとかなっていた時代はもう来ません。

さらには、女性特有の生活環境にも落とし穴が。

 

子供の食べ残しを無視できない!

40代にもなると女性は出産や育児を経験している方が多くなってきます。

特にまだ子供が小さいときなんかは好き嫌いも多く、食べ残しも日常茶飯事。

『もったいない!』とばかりに、それらを完食するお母さんはかなり多いのが現状です。

 

女性の方が圧倒的に子供と過ごす時間が多いですし、こういった場面に遭遇することはよくあることです。

しかし、代謝が落ちた身体で食べ残しまで食べていたら・・・結果は目に見えていますよね?

 

時短・簡単料理の落とし穴

40代女性は基本的に誰もが忙しいです。

忙しい中でも、日本特有の文化のせいで『女性の役割』とばかりに毎日手料理を作らなければいけませんよね。

今では調味料一つで味を決めることができますし、ささっと済ませるためにお惣菜や冷凍食品といった『既製品』で済ませるご家庭も増えています。

 

ところが、原材料をみたら『人工甘味料に砂糖に粗悪な油』といったように、分かってはいても健康的とは思えない食生活を送ってしまっているのです。

 

簡単にできるものは味が濃かったりすることが多いので、塩分や糖分・脂肪分などが大量に含まれていることが多いんです。

ゼロカロリー、ノンシュガーなんて言葉にも騙されてはいけませんからね。

このようなものに含まれる『化学調味料』はなかなかデトックスされず体内に止まってしまいます。

 

考えるべきは『除脂肪量』を減らさないこと

ここまで40代女性が太ってしまい、なかなか痩せることができない原因をご紹介してきましたが『だったらどうすればいいの!?』と思われる方も多いですよね。

そこであなたがまず考えなければいけないことは『除脂肪量を減らさない』ということ。

 

除脂肪量とは、体重から体脂肪量を引いた、筋肉や骨・内臓などの重さのことで

  • 体脂肪量=体重×体脂肪率(%)
  • 除脂肪量=体重-体脂肪量(kg)

といったものになります。

つまり、体重から体脂肪率を引いた除脂肪量が減るということは、筋肉が減るということ。

いくら一時的に体重が減っても代謝が悪くなり痩せにくい体になってしまうのです。

 

太りやすく痩せにくカラダになってしまったとはいえ、当然『ダイエット』は意識しますよね。

そう思ってやりがちなのは『タダ食事量を減らしていく』なんて方法をとる方がかなりいます。

この方法はそもそも非効率的で、むしろ太りやすいカラダを助長する羽目にもなりかねません。

 

そうした間違ったダイエット方法が除脂肪量を減らし、終いにはリバウンドの危険性を大きく高めるのです。

 

以上のことを理解した上で、40代女性が絶対に痩せるためにはどういった方法がベストなのかご紹介していきます!

 

40代女性が痩せるには絶対コレ!

驚く

基礎代謝をアップするための筋トレ

40代女性が太りやすい主な原因として『基礎代謝が低くなってしまうから』というものがありましたが、『だったら基礎代謝を上げれば良い』というのはもはや常識。

溜まりやすい脂肪を効率的に燃焼させていくにはまず『有酸素運動』が最も効率的です。

これはよく言われている話ですし、あなたも容易に想像がつきますよね?

一定のペースで30分以上のウォーキングやランニングで脂肪は燃焼し始めます。

 

それでも基礎代謝は上がっていくのですが、より基礎代謝を上げる効率を上げるには『筋トレ』も行うべき。

40代でも鍛えれば筋肉は増えますし、筋肉が増えることで基礎代謝があがり、あなたが運動した時の脂肪燃焼効率をアップさせてくれるのです。

 

もちろんジムに通わなくても、自宅で短時間できるトレーニングはたくさんありますのでぜひ実践してみてください。

ここでは、下っ腹のぽっこりお腹を引き締めるためにおすすめの筋トレをご紹介していきますね!

 

お腹を引き締めるトレーニング

このような腹筋運動で『体幹』を鍛えるとぽっこりお腹を引き締めるだけでなく、筋力がつくことで全身の敏捷性も上がり、結果的に運動量が増しカロリーを消費しやすい生活に変わっていきます。

 

自宅のちょっとしたスペースでも行うことができるので、まずはこちらを行ってください。

 

全身に効果的!スクワット

スクワットは下半身を鍛えるだけではなく全身運動にも効果的なんです。

そもそもダイエット目的に筋トレを行うなら『大きな筋肉から鍛える方が効率的』と言われています。

大きな筋肉から鍛えることによって、早い段階から基礎代謝を上げることができ、ダイエットを加速させてくれるのです。

 

また、こちらの方法は基本中の基本の方法ですので、今からダイエット目的にトレーニングを始めようといった方にはかなりおすすめの方法となっています。

下半身を鍛え、効率的に基礎代謝を上げながらお腹を引き締まることが可能になります。

 

ウォーキングやランニングといった有酸素運動は毎日行うことがとても良いですが、トレーニングに関しては『2~3日に1回』でOKです。

毎日筋肉を傷めつけていると、筋繊維が壊れ続け筋肉がつきませんで、バランスの取れた栄養と休息は意識していってください。

継続して行うことがなによりの近道ですのでお忘れなく!

 

褐色脂肪細胞活性化に『水泳』を

一見痩せているのに『大食い』なんて人を見たことがありませんか?

こういった人が太らない理由は『褐色脂肪細胞が活発』といったことが一因だと言われてます。

 

動物には2種類の脂肪細胞があり、私たちが『体脂肪』と呼ぶものは白色脂肪細胞と呼ばれます。

褐色脂肪細胞とは体温を上げることによって、この普通の脂肪=白色脂肪細胞を燃焼させる特殊な細胞なんです。

 

首回りや腋の下、肩甲骨周辺と心臓や腎臓などの周囲にありますが、成人の場合ふつう体内に40gほどしか存在しません。

痩せていて大食いの人は、食べている最中に普通の人よりもかなり多くの熱を放出することでエネルギーを消費していると考えられているようです。

 

つまり個人差はありますが、褐色脂肪細胞を活発にすれば代謝がアップするということになります。

 

最も効率的なやり方は『冷やすこと』。

寒い時期に上半身は薄着にしたり、お風呂で首の後ろや背中にお湯と冷水を交互にかけたりすることで体温を上げようとして褐色脂肪細胞が活性化するそうなんですが、体を冷やしつつ肩甲骨を動かし、有酸素運動にもなる水泳がベストだと言われています。

 

水泳は全身の筋肉を使い多くの酸素を消費しながら運動することが可能ですのでダイエットにはもってこいというわけです。

脳や心臓の疾患をお持ちの方は控えた方が良いかもしれません。

 

運動は苦手・・・他に方法はないの?

 

ストレッチ・エクササイズ

どうしてもトレーニングによる方法が辛いという場合、まずは『ストレッチ』や『エクササイズ』で体をほぐすことから始めてみましょう!

ストレッチするだけでも筋肉がしなやかになって代謝アップに繋がるので効果的。

こちらも毎日自宅で簡単に実践することができますね!

 

糖質制限

糖質制限とは『低炭水化物ダイエット』のこと。

糖が多いお菓子や果物のほか、ご飯やパン・麺類などの主食を制限し、糖質摂取量を減らすというダイエット法ですね。

 

現代人が1日に食べるものの約半分は炭水化物といわれています。

炭水化物は食物繊維と糖でできたものです。

量の差こそあれ、ほとんどの食材に糖は少しずつ含まれています。

そのため、毎食主食を摂る食生活は、どうしても糖質を過剰に摂取してしまうんです。

 

主食を抜いても他の食材や調味料などで60g程度の糖質は口に入ることになるので、日本人の普通の食生活では、自然に糖質を過剰摂取してしまう傾向にあります。

糖質を摂り過ぎてエネルギー消費されず余った糖質は体内で合成され中性脂肪として蓄えられてしまうことに。

また、体脂肪は血糖値が低くなると分解されエネルギーとして使われますが、糖が余る限り出番がないためどんどん増えてしまう一方なんです。

そこで糖質制限をすることによって脂肪の増加を抑え、脂肪を燃焼させることができるんです。

 

具体的には炭水化物を避けつつ、ビタミンやミネラルの多い野菜を多めに摂り入れましょう!

ここで忘れがちなのが『たんぱく質』。

食事制限ばかり気にして、たんぱく質をおろそかにしていると前述したようなトレーニングを行ったとしても筋肉がつかなくなり、体質改善にもつながりません。

鶏肉の『ささみ』などは低脂肪高たんぱくな食材ですのでおすすめですよ!

 

併せて『調味料』を見直すことでも糖質は制限できますので、みりんや天然甘味料、はちみつなどで代用できるもは使用していくようにしていきましょう!

一方、添加物には注意が必要です。

化学調味料は消化されにくく体内に長いこと浮遊し続けます。

そしていずれ脂肪に変わるのです。

外食や既製品での食事が多い方は要注意です!

 

夜遅い時間に食事をしない

40代女性は忙しいのはいうまでもありませんが、仕事などで帰宅が遅くなってしまうと夕食も遅い時間になりがち。

しかし、この習慣はとても危険です。

というのも、夜遅い時間は体が休むモードに切り替わるため代謝が抑制されるから。

 

また、寝る前に食事によって血糖値が上がるため、脂肪を蓄える働きのあるインスリンが睡眠時に分泌されてしまいます

夜遅い食事は、そのエネルギーがすべて体脂肪となると思ってください。

40代から痩せるためには、夜遅くなるときは夕方ごろに何か口に入れておいて、深夜の食事は避け、ヨーグルトなど脂肪抑制作用や整腸作用のあるもので空腹を満たすと良いかと考えられます。

 

無理な食事制限が一番危ない

そして最後にこの『無理な食事制限』に注意してください。

極端に摂取カロリーが減ると、体は命の危機と察知し、全身の筋肉や脂肪細胞からエネルギーを集めようとします。

筋肉が落ちることで代謝も落ち、同じ食事量でもダイエット前より太りやすくなってしまうんです。

 

太り過ぎで悩む人の多くは、ダイエットの繰り返しによって結果的に心にも体にもストレスを抱えてしまい、体重の上限を引き上げているんです。

あなたに合った方法とペースで継続して行うことが効率的であると言えます。

 

もっと気軽に!管理におすすめの痩せる方法!

 

さて、運動やエクササイズなど40代女性が痩せるために必要な痩せる方法をお伝えしてきました。

確かにこれからの方法をしっかりとこなすことができれば痩せることは目に見えています。

ただし、実行できないのが、人間なんです。

だからこそ、今こうやって悩んでどうにかならないかなと思っているので、とっておきの方法をお伝えします。

 

それが、サプリメントで痩せやすい体質を作るということ。

 

『え・・・そんなことできるの?』

と思ったかもしれませんが、先ほどのことを思い出してください。

 

基礎代謝が低下するから痩せられなくなって、結果太ってしまうんですよね?

ということはこの基礎代謝を運動などせずにアップすることができれば問題ないんです。

 

テレビでも紹介されていたのですが、酵素を摂取することで基礎代謝がアップしていくんです。

ただし、酵素はとても熱に弱いので48度以上で機能しなくなるので、炒め物やスープなどに入っている野菜からは酵素を摂取することができないんです。

 

そのため、サプリが必要になるんですよね。

特に熱に弱いということなので熱処理をしていない生酵素がおすすめです。

 

もっとすっきり生酵素

私は今までにいろんな酵素サプリを使ってきましたが、特にメディアハーツさんから出ているもっとすっきり生酵素がおすすめ。

他の生酵素でも良いものはあるのですが、もっとすっきり生酵素なら30日間の全額返金保障付きなんです。

なのでもし、これ合わないなと思ったら返金してもらえばお金も戻ってくるので、実質無料でお試しすることができるようになります。

 

 

まとめ

エクスリム 加圧ブラトップ効果 嘘 効かない 口コミ

 

40代女性がダイエットに成功するためのポイントはいたってシンプルでしたね。

  • 基礎代謝を上げるトレーニング
  • 脂肪燃焼に有酸素運動
  • 糖質制限
  • 夜間の食事はしない

これらの方法を少しずつ取り入れ、毎日継続していくことで40代女性は絶対に痩せることが可能なんです!

 

また、健康的にやせていくためのサポートとしてサプリメントやなどのアイテムを使用してさらに効率化していくこともおすすめですよ。

決して諦めず、ストレスの溜まらない程度に行っていき、1ヶ月に-1㎏を目指して行っていくことを目標にするとストレスなく健康的に痩せていくことができますよ。

 

SNSでもご購読できます。

人気記事

コメントを残す

*